So-net無料ブログ作成
検索選択

滞在許可証の手続き [フランス留学準備]

記録の為に書いておこうと思います!
そして誰かのためになればいいと思います。


が記憶が曖昧なのでもちろん保証はないです(汗)


まず、移民局に提出する書類を用紙します。

それに記入事項を埋めます。
確か、名前とか出身とかパスポート番号やら、現住所、ビザの有効期限、サインなど。

それを各都市?で違うのか?知りませんが、、
移民局に郵送します。(封筒に入れてちゃんと切手はるのよん)

すると、一週間くらい経つと(私の場合はですが、二ヶ月待つ人もいるので、、)
移民局から健康診断と滞在許可証受理の呼び出しの手紙が来ます。

それは2回に分けられていて、健康診断が先です。
で、何日か後に滞在許可証のシールをペタっとはってもらいに行く訳です。

健康診断はいたって簡単です。
ルーアン(パリとは少し違うらしい)では、体重も身長も一回目ははからず、レントゲン?だけでした。。
呼び出しの手紙と、パスポート必要ですよ!もちろん!

二回目は場所が違い、移民局にで向かうのですが、、
二回目に行くときは、
呼び出しの手紙
パスポート
55ユーロtimbre(バラバラになってないやつ!)
住居証明(ちゃんと学校が発行したやつか家の電機の領収書、家の人の免許証コピーなど)
が必要だったと思います!!!


私は55ユーロのtimbre(小切手のようなもの)をTABAC(タバコ屋だが、カフェにもあります)で買ったのですが、、バラバラにしか売ってくれず、、

結局また55ユーロのtimbre買ってこいといわれた(爆)
だからみなさんご注意を(笑)

二回目では、ちょっとした健康診断?とどのくらいフランスにいるかとか、個室でマンツーマンできかれますよん。
そのときに口頭で身長、体重をいって、血圧はかったりします。


で、受付のふってこいおばさんが色々検査して、滞在許可証のシールペタっとはってもらうだけです〜。
予想以上に受付のマダムがふてこいのでビックリしましたね。ほんと。


これやるだけでもすっごいストレスですが、、、


パリになるともっっっっとしんどいんだろなああああ(鬱)
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 3

よし

初コメントです。
久しぶり~!元気に頑張ってるみたいだね!こっちきて滞在許可書取るまではいろいろとストレスになるだろうけど頑張って><

パリで会えるのを楽しみにしてるよ♪


by よし (2010-07-11 04:59) 

アンニョンハセヨ (^0^)」

とやまいさん!!

いつも応援してます 

さくもさくらも元気だよ ^ ^

また、コメント入れますね !

         by。サクより
by アンニョンハセヨ (^0^)」 (2010-07-14 14:05) 

toyamai

瀧さん>
元気ですよ〜!焦り禁物ですね。
いつも色々ありがとうございます><
パリで会いましょう!

さくら>
サクに会いたいわー><
またSkypeするね♪
はやくパリに遊びにきてね!
by toyamai (2010-07-15 05:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。